読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塾なんかいらない?田舎の公立高校から大阪大学へ

塾なんかに通わなくても大阪大学に合格できる!自分の経験を受験生を持つ保護者の方へ伝えます。

私の小学生時代

塾に行かなくても、大阪大学までいくことができた、 という経験を綴っていきたいと思っていますが、ちょっと教育論みたく、話がそれたので、ここで軌道修正をします。 まずは、小学生あたりから、私の人生?を振り返ってみます。 私は三人兄弟の三男として生…

勉強にご褒美はダメなのか?

子どもに勉強をさせるのに苦労しますよね 前にも書きましたが、勉強が習慣になればそれなりに勉強はしてくれます。 でも、ともすればどうやって手を抜こうかいつも考えています。 その時に大人が気がつき、もとの習慣に戻してやれば簡単に戻ってくれます。 …

子どもの性格と学習習慣

学習習慣をつける上で、子どもの性格を的確に把握し、それを上手に利用してやることは重要だと思います。 おっとりしたのんびり屋さんもいれば、負けず嫌いな子もいます。 負けず嫌いな子は簡単かもしれません。 ひとり、ライバルになる友達を見つければいい…

やる気スイッチ

どこかの学習塾のCMで「♪ やれば〜できる子 DYK ♪」と流れていたのを思い出しますが、勉強は、誰でもやればできます。効率的な勉強法はあると思いますが、勉強に近道はないと思っています。 あとは、子供たちはの「やる気スイッチ」を探してやること。 でも…

塾だけじゃない、選択肢はたくさんある

このブログのタイトル「塾なんかいらない?」・・・・塾を否定しているものではありません。 学力を伸ばすには、子どもの特性にあわせてすべきものであり、「塾」ありきではない、ということを言いたかったものです。 したがって塾が一番適している子どもは…

塾での経験

塾はいらないと言っていますが、実は塾に通っていました。 といっても塾の「講師」としてですが・・・ 大学に通っていたとき、いろんなアルバイトをしました。 大阪だったので、夏の高校野球大会の時、甲子園球場で警備のアルバイトや、スーパーの開店前の商…

だから塾はいらない

学校に通い、学年が進んでくると授業の内容が難しくなってきて、だんだんとついて行けなくなる子どもたちが出てきます。 中学受験を目指している小学校では違うかもしれませんが、一般的な公立の小学校では、分数の計算だったり、ポイントになる時期はあるよ…

テレビゲームは悪なのか?

よく「テレビゲームばかりやっててちっとも勉強をしない」と嘆く親御さんを見かけます。でもこれって仕方ないと思いませんか? 子供たちは「 勉強するのが仕事だ」という人もいますが、大人だって仕事だけやってても体も精神も持ちませんよね。子供だって一…

公立小学校でもiPadが・・・

埼玉県戸田市が小学校4年生にiPadを貸与して算数のドリル学習をするそうです。 記事によると「ドリルの解答結果から生徒の苦手な分野を分析できる」ってことのようですが・・・・ 小学4年生のレベルで機械のちからを借りないと、そんなことも分からないよう…

そうか!国公立大学の前期試験か!

昨日、大阪に出張で出かけました。いつもどおりJRの特急列車で出かけたのですが、普段よりかなり混んでいます。週末の金曜日は、大阪からの下りの電車は観光客で混み合うことはあるのですが、大阪へ行く上りの電車が混むことはあまりないので、何があるのだ…

はじめまして

こんにちは、はじめまして タイトルを見てこのブログにたどりついた人は少なからず自分なり、家族なりが受験という人生の大きなハードルに直面しているのではないでしょうか? 実は私が大学を受験したのは約30年も前のことになります。今となっては懐かしい…