読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塾なんかいらない?田舎の公立高校から大阪大学へ

塾なんかに通わなくても大阪大学に合格できる!自分の経験を受験生を持つ保護者の方へ伝えます。

そうか!国公立大学の前期試験か!

 昨日、大阪に出張で出かけました。いつもどおりJRの特急列車で出かけたのですが、普段よりかなり混んでいます。週末の金曜日は、大阪からの下りの電車は観光客で混み合うことはあるのですが、大阪へ行く上りの電車が混むことはあまりないので、何があるのだろうと・・・・
 
 駅構内を見ると、地元大学の学生がよろず案内所を開いていました。
 そうです。今日から国立大学の前期試験が始まるのでした。
 
 そう思って、改めて駅構内を見渡すと、受験生らしき若者の姿とその親と思われる人がたくさんいます。
 不安そうな顔をした子もいれば、晴れ晴れとした顔をした子もいます。
 
 不安そうな顔をした子の親を見ると、どことなく不安げな顔をしています。
 晴れ晴れとした顔をした子の親を見ると、笑顔が見えます。
 
 なんだかこの時点で勝負が決しているように思いました。
 
 子供には親の不安が伝わります。
 
 親が、どーんと大きく構えていないと子供も自信を失います。
 
 入試の前日になってから、あれやこれやと考えても焦るだけで逆効果です。
 
 いっそのこと、パァーと楽しいことをしてすっきりした気持ちで試験に臨むくらいのほうが力が発揮できると思います。
 
 試験は子供が受けるものですが、親の心構えも大切ですね。