読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塾なんかいらない?田舎の公立高校から大阪大学へ

塾なんかに通わなくても大阪大学に合格できる!自分の経験を受験生を持つ保護者の方へ伝えます。

塾だけじゃない、選択肢はたくさんある

 このブログのタイトル「塾なんかいらない?」・・・・塾を否定しているものではありません。

 学力を伸ばすには、子どもの特性にあわせてすべきものであり、「塾」ありきではない、ということを言いたかったものです。
 したがって塾が一番適している子どもは塾に通えばいいのです。

 子どもが学力を伸ばす方法は一人一人違っていると思います。
 塾が良い子もいれば、家庭教師が良い子もいるでしょう。自分でこつこつできるのであれば通信教育もあります。学校の授業だけでいいという子もいるでしょう。
 何がその子にとって適切なのかを考えてやらないと、子どもも親もお互いにストレスがたまるだけで何の解決にもならないと思います。

 特に学年が進行し、学習内容が難しくなってくればくるほど、何が適正な学習方法かが重要になってくると思います。

 塾一辺倒ではなく、今一度立ち止まって考えてみることをお勧めします。